AMC

ポリシー

 私達の病院は急性期医療としての救急診療と二次診療を中心とし、全スタッフが各々の動物に対し同じ考えをもち診断・治療にあたっております。
 動物達を一日も早く健康に戻す為に「フラット医療」、及び「チーム医療」に徹し、心も体も健康であり続けたいと願う想いに対し、人と動物にしっかり向きあう「より良き医療」を目指しております。
 先進医療は「より良き医療」を行う為の手段と考えております。そこで当病院は、動物病院を利用する人々の為に、その施設・管理・知識・技術・倫理のより高い基準を設けています。
 スタッフはその基準を達成するために常に世界の獣医学を学び実践し、さらに地域社会の理解を深めるとともに、獣医学及び社会科学、自然科学を通じて、人と動物双方の生活の質の向上と福祉ならびに人と動物と環境の調和に貢献する事を目的としています。





























ページトップ