胃内異物

トップ治療例一覧異物摂取治療例

胃内異物(ゴムひも)

ジバちゃん 犬 チワワ 4ヶ月 ♂

コードを結んでいたゴムひもで遊んでいるのを発見し、取ろうとした時、ソファーの下へ顔を隠し、そのままゴムひもを飲み込んでしまったようでした。

夜中でしたが、アニコム電話相談へ状況を伝えた所、ひも状の異物は大変怖いので、すぐに動物病院へ行くようにと言われ、夜中でも診療してくれる「東京動物夜間病院」へ駆けつけました。

すぐに検査が始まり、レントゲンにはゴムひもの丸まったようなものが写っており、緊急に手術して取り出す事となりました。

「動物手術センター」で手術が行われ、 無事終了しました。

退院後、昼間は仕事ですが、夜に食事の時間を決めて食べさせました。 症状が出る前に治療出来たのも良かったのか、1.3kgしかない体なのに経過は良好で、どんどん回復していきました。

本人は遊んでいるつもりだったのでしょうが、今後は色々と周りの環境に気を付けなければいけませんね。

動物の治療例

夜間救急対応の高度医療動物病院_アニマルメディカルセンター


アニマルメディカルセンターフェイスブックページ