犬の異物摂取_首輪を食べてしまった

トップ異物摂取 > 156

異物摂取



あずきちゃん 犬 チワワ 4ヶ月 ♀

普段からお手製の首輪をしていましたが、ある日、何かの拍子に外れてしまい、それを口にくわえていたところを発見しました。取り上げようとしたましたが、取られまいとゴクンと飲み込んでしまいました。

飲み込んだ直後は、翌朝まで経過を見ようかとも考えましたが、この子の体の大きさを考え、こんなものを飲み込んでしまったら大変なことになるかもしれないと心配になり、インターネットで検索して「日本動物救急医療センター」を見つけ、すぐに地図をプリントし、夜間受診しました。

すぐに検査をしてもらい、その結果、手術で取った方が良いとの先生のお話がありました。今までワクチン程度しか病院の経験が無く、治療や入院、ましてや手術は初めての経験でしたが、丁寧な説明を受け、すべてお任せすることにしました。

術後の面会ではそれほどダメージは大きくなく、落ち着いていましたので、そのまま退院できました。

自宅では猫も一緒に飼っていましたので、隔離してケアを続けました。食事や投薬の苦労は特になく、順調に回復していきました。

何時も家族みんなこの子の笑顔で明るく癒されています。これからもこういった事には十分に注意をしなければならないと、今回、身の引き締まる経験をしました。



























ページトップ

動物の治療例

夜間救急対応の高度医療動物病院_アニマルメディカルセンター


アニマルメディカルセンターフェイスブックページ