異物摂取

トップ異物摂取 > 154

異物摂取(タコ糸)



リアンちゃん チワワ 犬 1歳 避妊済

食べたのはハムに巻いてある太く長い糸でした。

リアンがハムから外した後のタコ糸の臭いをクンクンかいでいましたが、ぺろぺろ舐めても紐をそのまま引っ張れば食べてしまう事はないだろうと思っていた所、手が滑ってしまい、そのまま紐が口に入り、あっという間に食べてしまいました。

びっくりして急いで「センター病院」へ連れて行きました。

紐状異物は怖いとの説明を受け、手術をお願いし、「動物手術センター」にてすぐに取り出してもらう事が出来ました。

術後翌日に退院しましたが、手術直後は水も飲まず、横にもならず、犬座でうとうとしたりで、食事も療法食を食べてくれなかったので、一回だけ病院で点滴治療をうけました。その後は食事を変更してもらったりしたところ、お薬はうまく飲んでくれ、徐々に食欲も戻り、元気になってきました。

カラーがあると階段が登れなかったり、多少不自由はありましたが、お洋服を着せて傷口をなめないように工夫しました。

今回、前から1週間後位に旅行の予定を立てていましたが、こんな事が起こってしまったので、まさか一緒には連れてはいけないだろうと思いました。しかし念の為に先生に相談しましたら、逆に今回リアンがつらい思いをしたのだし、経過は順調で体調も安定してきているし、きちんとリアンの管理が出来るのであれば、ペットホテルに預けて一人で不安な思いをさせるより、家族と一緒にいる事を薦められました。「それはそうだ!」と納得してリアンを一緒に旅行へ連れて行き、無事、家族一緒の時間を過ごす事が出来ました。

今回、もっと気をつけてあげていたらと反省しておりますが、無事に抜糸も終わり、小さい体で手術を乗り越えてくれたと今はホッとしています。













ページトップ

動物の治療例

夜間救急対応の高度医療動物病院_アニマルメディカルセンター


アニマルメディカルセンターフェイスブックページ