乳腺腫瘍

top症例治療例のご紹介乳腺腫瘍

乳腺腫瘍

キャンディちゃん  犬 マルチーズ  13歳 ♀

トリミングに行った時に、乳腺に腫れものが出来ていると、トリマーさんが見つけてくれました。すぐにかかりつけ病院へ行き、診察を受けました。避妊手術もしていなかったので、子宮にも疾患がある可能性も高くなるとのことで、アニマルメディカルセンターを紹介してもらいました。

詳しく検査をしてもらい、その結果、乳腺腫瘍である事が判明し、「動物手術センター」にて手術をお願いする事にしました。

手術は初めての経験なので、もう家族中が心配で心配で・・・ そんな中、手術は無事に終わり、キャンデイもすぐに退院する事が出来ました。

キャンディはもともと食が細く、術後の流動食をちゃんと食べてくれるだろうか、また薬はちゃんと飲んでくれるだろうかととても心配していましたが、なんとか食欲も落ちることなく、薬も投薬用おやつにくるんで与えると上手に食べてくれました。その間、家族みんなでケアをしました。

アニマルメディカルセンターまでは、距離がありましたので、状態が安定した段階で、術後の検診などは近所のかかりつけ病院で診てもらうことになりました。そして定期的な検診は一日ドックのできるl「動物予防医療センター」へかかろうと思っています。





















ページトップ

動物の治療例

アニマルメディカルセンター


アニマルメディカルセンターフェイスブックページ