椎間板ヘルニア 犬・ミニチュアダックス

トップ治療例一覧椎間板ヘルニア治療例

椎間板ヘルニア

チョコちゃん   犬 ミニチュアダックス ♂  5歳

毎日の散歩の距離が短くなってはいたんです。今思えば。 突然腰が抜けたみたいになっちゃって・・・・。

チョコちゃんは、椎間板ヘルニアで突然歩くことができなくなりました。

実は椎間板ヘルニアって病気、知りませんでした。 「チョコはどうなっちゃうの??」って子供も心配して。 飼い主さんは振り返ります。

手術をしてもらってからの、リハビリが大変でした。

夜な夜な仕事が終わってからでしたが、傷口も気になるし・・・。 でも、術後2〜3日で立ち上がるようになったんです!! 排泄の為にベランダに出したりしていたんですが、1ヶ月も経たないうちに小走りするまでに!!

手術をしてもらってよかったです。 今では飼い主のこっちが心配になる位歩き回っています。

マンションの共有区域では抱っこをしなければいけないのだそうですが、 今回の事で飼い主さんは犬の抱き方も学んだそうです。












ページトップ

犬の椎間板ヘルニア治療

アニマルメディカルセンター


フェイスブックページ